七つの大罪【第32話】「強者そろいぶみ」ネタバレと無料で読める漫画アプリについて調査!

大人気漫画『七つの大罪』の第32話についてネタバレ紹介!

また『七つの大罪』を無料で読める漫画アプリについても調査しています。

スポンサーリンク

『七つの大罪』第32話を無料で読む方法

7つの大罪の漫画も無料で楽しめる
U-NEXT 動画配信サービスの「U-NEXT」なら、31日間の無料体験期間を使って7つの大罪のアニメ・漫画を無料で楽しむことができます。 7つの大罪のコミックス全巻も絶賛配信中!
  • 見放題90,000本以上、レンタル50,000本以上の動画配信数
  • 無料ポイントを使えば毎月2~3冊無料で書籍を読める
  • 31日間無料体験ができる 
パンダZ
 
 
31日間以内に解約すれば料金は一切発生しないよ!アニメも漫画も無料期間中に一気に楽しもう!
 
 
スポンサーリンク

『七つの大罪』第32話のネタバレ

バイゼル喧嘩祭り一回戦A組、グリアモール対マトローナ。
観客の中にいるベロニカはマトローナの着ている服を見て、エリザベスと同じものであることに気がつく。
そして胸元には昨晩ベロニカがエリザベスに渡したものと同じペンダント。
ベロニカは深く帽子をかぶったままのマトローナがエリザベスではないかという疑いを抱く。

キングはエリザベスがあんなに強いのかとメリオダスに尋ねるが、メリオダスはマトローナがエリザベスであるならばおかしな点が一つあると指摘する。
キングが聞き返すと、いつもより若干胸が小さくて尻が大きいと、メリオダスは真顔で答えるのだった。

ベロニカが慌てて外からグリアモールを止めようとすると、グリアモールは全てを承知しているように否定する。
エリザベスが運動音痴であることを知っているグリアモールはマトローナの動きからその可能性はないと、そしてどちらにせよ自分ならば相手を傷つけずに勝つことも簡単という。

審判の合図から喧嘩が開始される。
マトローナは合図と同時にグリアモールの目の前から姿を消したかと思うと、次の瞬間には懐に入り腹へ連打を浴びせる。
しかしグリアモールは平然とした顔で、負けるわけにはいかないと言う。
見るとグリアモールの腹筋の周りを何かが覆っている。
その魔力を感じたメリオダスとバンは、グリアモールも聖騎士だということに気がつく。

グリアモールは自分の魔力「障壁(ウォール)」を繰り出す。
魔力が球状にグリアモールを包み込み、マトローナは打撃を加えるがビクともしない。
それを見ていたハウザーは、グリアモールの防御壁には半端な魔力も物理的な攻撃も全く通用せず、全身を覆う前に決着をつけるべきだったと言う。
こうなった以上、グリアモール自身が消すか、魔力が尽きるのを待つしかない。

グリアモールを包む障壁は更に大きさを増し、舞台全体に少しずつ広がっていく。
マトローナは障壁に押されて後退し、グリアモールはそのまま場外へ押し出すと言う。
押し出しながら、グリアモールは外にいるメリオダスを見る。

グリアモールは七つの大罪の企みに興味はなかったが、メリオダスに気絶させられ、ベロニカの前で恥をかかされたことに恨みを持っていた。
グリアモールはベロニカが幼い頃から下について面倒を見てきていた。
ある時ベロニカが、エリザベスがベロニカと姉の本当の妹ではないということを父とザラトラスが話しているところを聞いてしまったと言い、涙を流していた。
エリザベスはダナフォールの人間なのだという。

グリアモールはギルサンダーやハウザーの考えをベロニカに聞くが、ベロニカは二人には話していないという。
ベロニカは、グリアモールは自分の命令なら何でも聞いてくれて、言わないで欲しいと言えば守ってくれると涙を流すのだった。

グリアモールの「障壁」は、ベロニカを守るグリアモールの決意の表れだという。
マトローナは場外寸前まで追い込まれ、勝利を確信したグリアモールはメリオダスを見ながら、次は貴様を無様に這いつくばらせるとほくそ笑む。

するとマトローナが、そんなことボクが許さないと拳を振り上げ、「障壁」を突く。
その威力に「障壁」は破壊され、さらにマトローナの強烈な突き上げによってグリアモールは場外まで吹き飛ばされてしまう。
勢いと共に帽子も取れ、現れる黒い長髪。

会場が驚愕する中、黒い長髪の少女を見てバンとキングはその正体に思い当たる。
少女はもう少し隠そうと思ったと言いながらメリオダスに近づき、バレちゃったと言うが、メリオダスはとぼけたまま誰かと聞く。
一瞬の間の後、少女は怒ってメリオダスの腹に強烈な一撃を食らわす。
メリオダスがわけもわからなくなっている中、怒って去る少女を慌ててキングが追い、「ディアンヌ」と声をかける。

振り返るディアンヌ。
キングはディアンヌが普通の人間と同じ大きさであることに動揺したまま、エリザベスはどこにいるのかと尋ねる。
するとディアンヌの胸元から、ここにいる、とエリザベスの声がするのだった。

スポンサーリンク

『七つの大罪』第32話の感想

マトローナの正体はディアンヌでした。
なぜ普通の人間と同じ大きさなのかはまだわかりませんが、ディアンヌならばこの強さも納得です。
結んでいない長髪のディアンヌも可愛いですね。
ディアンヌの強さが巨体に依存しているわけではないことも地味に判明し、そういうのもなんだか嬉しいところです。

メリオダスはキングの容貌の変化にも全く気がつきませんでしたが、ディアンヌでもそうだったようです。
基本的に人の容貌に興味が無いんでしょうか。スリーサイズには詳しいようですが。
乙女心がわからないメリオダス。ディアンヌには同情しかありませんね。

そしてさりげなくエリザベスの過去の一端が明らかにされました。
話の流れからすると、ベロニカと血が繋がっていないだけでなく、王とも血は繋がっていないということでしょうか。
エリザベスの故郷はなんとあのダナフォールだと。メリオダスが「憤怒」で崩壊させたという噂の国です。
何かそのこともエリザベスの出生と関係しているんでしょうか。なにやら因縁めいたものが見えてきました。

『7つの大罪』のアニメを無料で観る漫画を無料で読む方法

7つの大罪アニメ 動画配信サービスである「U-NEXT」なら、31日間の無料体験期間を使って『7つの大罪』のアニメ・漫画を無料で楽しむことができます。 U-NEXTの特徴は以下の通りです。
料金 1,990円/月
配信数 33万冊以上
無料期間 31日間
ダウンロード
特徴 圧倒的配信数を誇り、漫画以外に動画も楽しめる
動画配信サービスとしては月額1,990円とやや高いですが、漫画も読むことができるので31日間の無料期間を使って動画を見たり、漫画を読み倒すのが鉄板の使い方です。 毎月1,200ポイント(1ポイント=1円)がもらえるので、そのポイントを使うことで毎月2~3冊の漫画を実質無料で読んだり、最新の映画などを見ることもできます。
パンダZ
無料でもらえるポイントを使って漫画の単行本を実質無料で買うというイメージだよ!
また、無料トライアル時にも600ポイントもらえるので、加入と即時に漫画1冊を実質無料で読めるんです。
パンダZ
U-NEXT」なら無料で7つの大罪のアニメが観れて、漫画も最終話まで読むことができるよ!
▼U-NEXTのメリット・デメリットについてはこちら  
スポンサーリンク
おすすめの記事