Dr.STONE(ドクターストーン)【第112話】ネタバレと無料で読める漫画アプリについて調査!

大人気漫画Dr.STONE(ドクターストーン)【第112話】についてネタバレ紹介!

また『Dr.STONE(ドクターストーン)』を無料で読める漫画アプリについても調査しています。

スポンサーリンク

『Dr.STONE(ドクターストーン)』第112話を無料で読む方法

Dr.STONE(ドクターストーン)の漫画も無料で楽しめる
U-NEXT 動画配信サービスの「U-NEXT」なら、31日間の無料体験期間を使ってDr.STONE(ドクターストーン)のアニメ・漫画を無料で楽しむことができます。 Dr.STONE(ドクターストーン)コミックス全巻も絶賛配信中!
  • 見放題90,000本以上、レンタル50,000本以上の動画配信数
  • 無料ポイントを使えば毎月2~3冊無料で書籍を読める
  • 31日間無料体験ができる
drstonemanga
パンダZ
 
 
31日間以内に解約すれば料金は一切発生しないよ!アニメも漫画も無料期間中に一気に楽しもう!
 
 
スポンサーリンク

『Dr.STONE(ドクターストーン)』第112話のネタバレ

頭首の側室候補として敵の本拠地への潜入に成功したコハク、銀狼、アマリリス。
速攻好きなコハクは今夜にでも石化光線を使うキリサメの寝込みを襲おうと考えるが、冷静なアマリリスがそれを制止し、まずは偵察をすべきだと言う。
しかし、千空のインカムに通信が入ると、科学に慣れていないアマリリスは声を上げて驚いた。
ここからは自分たち科学チームとコハクたちスパイチームに別れると言う千空。
スパイチームの役目は、キリサメがひとりになったところを誘い出し、石化光線を投げさせることだ。
そしてそれを空中で奪うのが、科学チームが作る三次元の王者ドローンの役割だった。

隠れ家の洞窟では、千空、ゲン、ソユーズ、スイカら科学チームが相談をしていた。
ゲンはドローンの姿勢制御にはICチップなどが必要ではないのかと心配するが、千空には対策があるらしい。
まず、最初に作るのは動力となるモーターだ。
ソユーズによって、ラボカーの床にあったコの字型の留め具が外される。
千空は鉄に銅線を巻き、通電させることで電磁石を作り出した。さらにコの字型の留め具にも同じことを繰り返し、二つの電磁石を組み合わせることで、磁力で回転するモーターを作り出した。
そしてドローン用の強力なモーターを作るため、全員で銅線を巻く科学王国恒例の地道でキツイ作業が始まった。

一方、頭首の根城に到着したコハクたち。
それは巨大な大木の枝の上に作られた小屋を足場で繋げたような構造をしていた。
頭首がいるのは大木の一番てっぺんにある建物だ。
そこに頭首に逆い石化した者の像を砕く、頭に犬の飾りをつけた筋骨隆々の男が現れる。
それは島1番のパワーを自称するオオアラシだった。銀狼はそのパワーに怯えるが、部下に言葉を訂正されるなど頭は悪そうだ。
オオアラシから、逃げればこうなるぞと念を押されるコハクたち。
その警備の厳重さから、アマリリスは慎重な行動を提案する。

視力がいいコハクが大木の枝の中に「何か」を見つけたのはそのときだった。
コハクは新入りが来てバタついている今がチャンスだと考え、15秒の隙を作れるかとアマリリスに質問する。
銀狼は話を飲み込めない様子だったが、アマリリスは即座にOKと返事をした。
ぶりっ子の演技をしたアマリリスは、筋肉を触りながらオオアラシをかっこいいと褒める。さらにアマリリスのかわいさに集まって来た周りの兵士たちにも同じような反応をして、注目を集めた。

その隙に木の枝に飛び移ったコハクは、茂みのむこうで先ほど見つけた「何か」を確認する。
ちょうどそのとき、アマリリスに群がる兵士たちの騒ぎを聞きつけ、キリサメがやって来た。
間一髪でバレずに戻ってきたコハクは、自分たちの勝利を決定づける科学の鍵を見つけたと言った。
問題はコハクのインカムではこちらから千空たちにメッセージを送れないということだ。
連絡手段さえあれば、と焦るコハク。

そのころ洞窟では、作られたモーターの性能を試すテストマシンが作られていた。
地上を疾走するミニ四駆の誕生だ。
仲間たちが実験成功に喜ぶ中、ゲンはこれを連絡手段に使うことを思いつく。

スポンサーリンク

『Dr.STONE(ドクターストーン)』第112話の感想

敵の本拠地に潜入したコハクたちの活躍に平行し、千空たちによるドローン作りが進んだ今回の話。
スパイチーム側では、強い女性キャラのコハクと、女の武器を操るアマリリスの息の合った連携プレイは見どころでしたね。
女装男子と化した銀狼だけはあまり役に立っていませんが、ラボカー奪還のときのように意外なところで重用な役目を果たすときが来るかもしれません。

一方、科学パートは相変わらずテンポが良く、いきなりモーターを開発してしまいました。今回のモーターの作り方は学校の理科の授業で誰もが経験するものなので、リアルタイムで小学生のちびっ子読者はかなり興奮したのではないでしょうか。そして完成したミニ四駆。20代後半から30代のおじさん読者には懐かしい言葉です。
そしてコハクが見つけたという科学の鍵の正体も気になります。
果たしてミニ四駆はコハクの知った情報を千空たちに伝えることができるのか?
次回も必見ですね。

『Dr.STONE(ドクターストーン)』のアニメを無料で観る漫画を無料で読む方法

Dr.STONE(ドクターストーン) 動画配信サービスである「U-NEXT」なら、31日間の無料体験期間を使って『Dr.STONE(ドクターストーン)』のアニメ・漫画を無料で楽しむことができます。 U-NEXTの特徴は以下の通りです。
料金 1,990円/月
配信数 33万冊以上
無料期間 31日間
ダウンロード
特徴 圧倒的配信数を誇り、漫画以外に動画も楽しめる
動画配信サービスとしては月額1,990円とやや高いですが、漫画も読むことができるので31日間の無料期間を使って動画を見たり、漫画を読み倒すのが鉄板の使い方です。 毎月1,200ポイント(1ポイント=1円)がもらえるので、そのポイントを使うことで毎月2~3冊の漫画を実質無料で読んだり、最新の映画などを見ることもできます。
パンダZ
無料でもらえるポイントを使って漫画の単行本を実質無料で買うというイメージだよ!
また、無料トライアル時にも600ポイントもらえるので、加入と即時に漫画1冊を実質無料で読めるんです。 Dr.STONE(ドクターストーン)のアニメはU-nextだと見放題ですので、漫画と一緒にアニメも楽しめます。 逆に、漫画を読まずに月額料金からポイントを相殺することができるので、月額790円の動画配信サービスとして利用することも可能です。
パンダZ
U-NEXT」なら無料で7つの大罪のアニメが観れて、漫画も最終話まで読むことができるよ!
▼U-NEXTのメリット・デメリットについてはこちら  
スポンサーリンク
おすすめの記事