Dr.STONE(ドクターストーン)【第135話】ネタバレと無料で読める漫画アプリについて調査!

大人気漫画Dr.STONE(ドクターストーン)【第135話】についてネタバレ紹介!

また『Dr.STONE(ドクターストーン)』を無料で読める漫画アプリについても調査しています。

スポンサーリンク

『Dr.STONE(ドクターストーン)』第135話を無料で読む方法

Dr.STONE(ドクターストーン)の漫画も無料で楽しめる
U-NEXT 動画配信サービスの「U-NEXT」なら、31日間の無料体験期間を使ってDr.STONE(ドクターストーン)のアニメ・漫画を無料で楽しむことができます。 Dr.STONE(ドクターストーン)コミックス全巻も絶賛配信中!
  • 見放題90,000本以上、レンタル50,000本以上の動画配信数
  • 無料ポイントを使えば毎月2~3冊無料で書籍を読める
  • 31日間無料体験ができる
drstonemanga
パンダZ
 
 
31日間以内に解約すれば料金は一切発生しないよ!アニメも漫画も無料期間中に一気に楽しもう!
 
 
スポンサーリンク

『Dr.STONE(ドクターストーン)』第135話のネタバレ

対峙する千空とイバラ。
驚くイバラは、千空が島全体を包んだ石化光線から生き残ったことへの疑問を口にする。
それに対し、千空は最強の石化武器をもらうために決まっていると答える。

場面は島を包む石化光線が発動する直前に戻る。
そのとき千空は必死で石化の回避法を考えていた。
光線の範囲外に逃げる時間は残っていない。
思いついたアイディアは、あらかじめ復活液に指を入れておくというものだった。しかし全身が石化した後に都合よくワンテンポを遅れで解除されるのか、復活液事態が石化を阻害するのかは分からない。
実験できないので正解は分からないが、もし後者だった場合、指先だけが石化を免れ腐り落ちるだけだ。
焦る千空。

しかし、そのとき何かを閃いたクロムが走り出し、龍水に指示を伝える。
クロムのアイディアとは、皆が同じ幅で並ぶことだった。
龍水の指揮で、ラボカー1台分、5mの間隔を開け並ぶ仲間たち。
さらに、クロムは光線のほうへ片手を伸ばし指先から石化が始まったら、もう一方の腕で合図を送るように指示を出す。
等間隔で並んだ仲間たちが順番に合図を出していくスピードを見れば、千空なら石化光線が自分に届くジャストタイミングを瞬時に計算できると考えたのだ。

千空へのメッセージを送りながら、次々と石化していく仲間たち。
そして千空は光線の速度が時速36km、自分への到達までおよそ5.5秒だという答えを出した。
同時に投げた復活液の瓶が自分の元に落ちてくるまでの時間を1.8秒と計算。
最終的に、自分のやることは4秒後ジャストに空中3mの高さまで瓶を投げることだと結論づける。
ジャストタイミング以外は許されない勝負、カギになるのは正確な秒数を数えることだと考え、口元に笑みを浮かべる千空。
石化した3700年の間ひたすら秒数をカウントしていた千空にとって、それは造作もないことだった。
千空は右手で瓶を空中へと投げた。

その直後、その指先から石化が始まる。
そして、石化した手の上に落下した瓶が砕け、復活液による石化解除の反応が始まる。
石化の後を追うようにして解除反応が全身に広がり、千空は見事光線の無効化に成功した。

息を切らしながら、千空はやはり復活液の効果は石化そのものを阻害するため、指をつける選択をしなくてよかったと考える。
そして、石化した仲間たちが自分のために挙げた手にハイタッチを交わすのだった。
その後、イバラが来たためオオアラシの体内から石化装置を回収することを諦めた千空は、わざと足跡を残し、ラボカーを利用した科学王国式のトラップを準備する。

そして場面は現在へ。
科学使いの端くれにとって、石化装置というオーバーテクノロジーは見逃せないと話す千空に対して、イバラはすぐさま地面に落とした石化装置を拾おうとする。
それを見た千空はかつての文明世界でトヨタやグーグルが開発していた自動運転の技術を、お前が来るまでの一瞬で開発したと言う。
ただし、それはカーボンワイヤーを利用したピタゴラスイッチ的なローテクだった。
千空によってトラップが発動し、バックするラボカーにイバラは轢かれる。
直後、ラボカーの上に着地する千空。
その視線の先には石化装置があった。

スポンサーリンク

『Dr.STONE(ドクターストーン)』第135話の感想

今回の話は石化回避の方法の答え合わせでした。
下手をすると地味な話になるかとも思いましたが、まさかこんなに熱い方法だったとは!
石化していく仲間たちが千空に送ったメッセージが、それぞれのキャラクターとの関係性や「らしさ」を表現していて感動しました。

キリサメの石化武器の一投目を軌道を瞬時に計算し偽物だと見破った場面や、石化している間ずっと秒数を数えていたことが伏線として回収されるなど展開の説得力も抜群です。
そして、ついに科学王国の一撃がイバラに炸裂しました。
それがラボカーのバックだというのも予想外でしたね(笑)。ジョジョ4部のラストを彷彿とさせる(?)展開でしたが、イバラはしつこさが魅力なのでまた復活するかもしれません。
決着が付きそうでなかなか終わらない石化王国との戦い、次回も必見です。

『Dr.STONE(ドクターストーン)』のアニメを無料で観る漫画を無料で読む方法

Dr.STONE(ドクターストーン) 動画配信サービスである「U-NEXT」なら、31日間の無料体験期間を使って『Dr.STONE(ドクターストーン)』のアニメ・漫画を無料で楽しむことができます。 U-NEXTの特徴は以下の通りです。
料金 1,990円/月
配信数 33万冊以上
無料期間 31日間
ダウンロード
特徴 圧倒的配信数を誇り、漫画以外に動画も楽しめる
動画配信サービスとしては月額1,990円とやや高いですが、漫画も読むことができるので31日間の無料期間を使って動画を見たり、漫画を読み倒すのが鉄板の使い方です。 毎月1,200ポイント(1ポイント=1円)がもらえるので、そのポイントを使うことで毎月2~3冊の漫画を実質無料で読んだり、最新の映画などを見ることもできます。
パンダZ
無料でもらえるポイントを使って漫画の単行本を実質無料で買うというイメージだよ!
また、無料トライアル時にも600ポイントもらえるので、加入と即時に漫画1冊を実質無料で読めるんです。 Dr.STONE(ドクターストーン)のアニメはU-nextだと見放題ですので、漫画と一緒にアニメも楽しめます。 逆に、漫画を読まずに月額料金からポイントを相殺することができるので、月額790円の動画配信サービスとして利用することも可能です。
パンダZ
U-NEXT」なら無料で7つの大罪のアニメが観れて、漫画も最終話まで読むことができるよ!
▼U-NEXTのメリット・デメリットについてはこちら  
スポンサーリンク
おすすめの記事