Dr.STONE(ドクターストーン)【第145話】ネタバレと無料で読める漫画アプリについて調査!

大人気漫画Dr.STONE(ドクターストーン)【第145話】についてネタバレ紹介!

また『Dr.STONE(ドクターストーン)』を無料で読める漫画アプリについても調査しています。

スポンサーリンク

『Dr.STONE(ドクターストーン)』第145話を無料で読む方法

Dr.STONE(ドクターストーン)の漫画も無料で楽しめる
U-NEXT 動画配信サービスの「U-NEXT」なら、31日間の無料体験期間を使ってDr.STONE(ドクターストーン)のアニメ・漫画を無料で楽しむことができます。 Dr.STONE(ドクターストーン)コミックス全巻も絶賛配信中!
  • 見放題90,000本以上、レンタル50,000本以上の動画配信数
  • 無料ポイントを使えば毎月2~3冊無料で書籍を読める
  • 31日間無料体験ができる
drstonemanga
パンダZ
 
 
31日間以内に解約すれば料金は一切発生しないよ!アニメも漫画も無料期間中に一気に楽しもう!
 
 
スポンサーリンク

『Dr.STONE(ドクターストーン)』第145話のネタバレ

航路の決定権を賭けた千空VS龍水のポーカー対決は、千空の勝利で終わった。
観戦していた仲間たちは勝敗にドラコを賭けており、大負けした陽はもう一戦だと意気込むが、ツッコミを入れられる。
だが、龍水はいいだろうと言って皆を驚かせた。
龍水は船のデッキ上にカジノを作っていたのだ。

ギャンブルを楽しむ仲間たち。
龍水が欲しがっていたカジノは、娯楽という兵站として機能していた。
航路を短縮する過酷な最短ルートでは船員たちにの負担は増える。船長の水龍はその配慮として、船員環境の強化を考えたのだ。
食料増加と娯楽に加え、あと一押しが必要だと言う水龍。
それは飲み物だった。カジノの中にはすでに水龍の執事であるフランソワがバーテンダーを務めるバーが作られている。
仲間たちが酒に盛り上がる一方で、子供のスイカは自分は飲めないと残念がるが、フランソワはノンアルコールが中心の店だと言った。
一流の執事であるフランソワは、ゲストひとりひとりに合わせたカクテルを作り、皆をもてなすつもりだったのだ。
それを聞いた千空とクロム、科学チームは必要なものがあれば準備すると協力を申し出る。

まずフランソワから依頼されたのはガムシロップだった。
千空は小麦からデンプンを取り出すと、そこに硫酸や重毒石を加える。毒物を入れることに驚く仲間たちに、千空はphを確認し混ぜれば無害になると説明した。
ガムシロップの完成だ
それにヨーグルトとレモンを加えることで作られたのは、スイカのためのアップルカルピスだった。
初めての甘さに驚きながらも喜ぶスイカ。
さらにグラスの淵につけられたスイカのヘルメットを模したキュウリの飾りを混ぜると、カクテルの味は果物のスイカ味に変わる。
このカクテルは、素顔と仮面を付けたときで、それぞれの豊かな表情を見せるスイカをイメージしたカクテルだとフランソワは説明した。

続いて、司、コハク、ゲンらにも、趣向を凝らしたそれぞれのイメージにぴったりのカクテルを振る舞われる。フランソワのゲストをもてなす姿勢には余念がなかった。
一方、酒を期待していた陽は、出されたのが全てノンアルコールだったため次第に意気消沈していく。
それぞれのカクテルを楽しみ歓談する仲間たち。
そのとき、右京が皆のカクテルがイメージにぴったりすぎることに、あまりに準備が整いすぎていると訝しんだ。
右京は、ポーカー勝負からカジノやバーを船員たちに提供した一連の流れが、キツイ航路を皆に納得させるための計画だったのではと考えていたのだ。
つまり、千空と龍水のケンカは、メンタリストのゲンの仕組んだ芝居だったというわけだ。
ゲンは笑って考えすぎだと誤魔化したが、ポーカー勝負自体は真剣でやり、負けて少し悔しいと言った。

そしてフランソワのオリジナルカクテルは千空の番になった。
出されたのは、科学の積み重ねをイメージし、複数のシロップが層になったカクテルだ。
ドライな千空は飲めれば見た目はどうでもいいと言うが、フランソワはそれも予想済だった。
シロップの層を混ぜることでカクテルは、千空の性格のようにほんの少し甘さのあるラテになるのだ。

こうして船はアメリカへの航路を進むのだった。

スポンサーリンク

『Dr.STONE(ドクターストーン)』第145話の感想

前回までの白熱したポーカー対決が終わり、今回は箸休め的な回でした。
急展開のこの作品には珍しくゆったりした雰囲気の話でしたが、科学パートには妥協はありません。登場するカクテルを実際に再現して飲んでみようと考えた読者は少なくはないのでは。Dr.STONEのコラボカフェができたら、ドリンクメニューは決まりですね。

一方、千空VS龍水の対立がすべて芝居だったことも分かりました。龍水の離別フラグか? と一瞬考えましたが、科学王国の結束は固いようです。また、龍水よりも悔しそうにしていたゲンの表情が、彼のキャラに深みを出していて印象的でしたね。
今回の笑いどろこは、酒が出ないことでテンションがみるみる下がっていった陽です。千空のことですがら酒ぐらい作れると思いますが、次回もカクテル回は続くのでしょうか?
ファンとしては全員分のメニューを知りたいとろこですね。期待して待ちましょう。

『Dr.STONE(ドクターストーン)』のアニメを無料で観る漫画を無料で読む方法

Dr.STONE(ドクターストーン) 動画配信サービスである「U-NEXT」なら、31日間の無料体験期間を使って『Dr.STONE(ドクターストーン)』のアニメ・漫画を無料で楽しむことができます。 U-NEXTの特徴は以下の通りです。
料金 1,990円/月
配信数 33万冊以上
無料期間 31日間
ダウンロード
特徴 圧倒的配信数を誇り、漫画以外に動画も楽しめる
動画配信サービスとしては月額1,990円とやや高いですが、漫画も読むことができるので31日間の無料期間を使って動画を見たり、漫画を読み倒すのが鉄板の使い方です。 毎月1,200ポイント(1ポイント=1円)がもらえるので、そのポイントを使うことで毎月2~3冊の漫画を実質無料で読んだり、最新の映画などを見ることもできます。
パンダZ
無料でもらえるポイントを使って漫画の単行本を実質無料で買うというイメージだよ!
また、無料トライアル時にも600ポイントもらえるので、加入と即時に漫画1冊を実質無料で読めるんです。 Dr.STONE(ドクターストーン)のアニメはU-nextだと見放題ですので、漫画と一緒にアニメも楽しめます。 逆に、漫画を読まずに月額料金からポイントを相殺することができるので、月額790円の動画配信サービスとして利用することも可能です。
パンダZ
U-NEXT」なら無料で7つの大罪のアニメが観れて、漫画も最終話まで読むことができるよ!
▼U-NEXTのメリット・デメリットについてはこちら  
スポンサーリンク
おすすめの記事