Dr.STONE(ドクターストーン)【第147話】ネタバレと無料で読める漫画アプリについて調査!

大人気漫画Dr.STONE(ドクターストーン)【第147話】についてネタバレ紹介!

また『Dr.STONE(ドクターストーン)』を無料で読める漫画アプリについても調査しています。

スポンサーリンク

『Dr.STONE(ドクターストーン)』第147話を無料で読む方法

Dr.STONE(ドクターストーン)の漫画も無料で楽しめる
U-NEXT 動画配信サービスの「U-NEXT」なら、31日間の無料体験期間を使ってDr.STONE(ドクターストーン)のアニメ・漫画を無料で楽しむことができます。 Dr.STONE(ドクターストーン)コミックス全巻も絶賛配信中!
  • 見放題90,000本以上、レンタル50,000本以上の動画配信数
  • 無料ポイントを使えば毎月2~3冊無料で書籍を読める
  • 31日間無料体験ができる
drstonemanga
パンダZ
 
 
31日間以内に解約すれば料金は一切発生しないよ!アニメも漫画も無料期間中に一気に楽しもう!
 
 
スポンサーリンク

『Dr.STONE(ドクターストーン)』第147話のネタバレ

中世の初め、北の海を支配した最強の海賊ヴァイキング。
というナレーションから、ヴァイキングの仮装をした千空たちが登場する。

驚く銀狼たちだったが、それは航海術を説明するための寸劇だった。
ヴァイキングがコロンブスよりも500年も前にアメリカ大陸に達していたということを聞き、銀狼は海に目印があるみたいに進めるなんてずるいと驚く。
実際には船は太陽を目印にして進む以外に方法はないが、ヴァイキングはなぜか天気が悪い日でもその位置が分かっていたようだ。
不思議に思うコハクたちの前に、ヴァイキングに扮した千空が現れる。
そしてその手には光る石が握られていた。
ヴァイキングはいつでも太陽の場所が分かる『太陽の石』を持っていたのだ。

場面は現実のペルセウスの戻り、上記のような伝説が残るほど海上で位置方角を知ることは難しかったと龍水が説明した。
それに対し、千空は科学の力GPSでその問題は解決すると言う。その仕組みは、日本本土にいる石神村と連携するというものだった。
ちょうどタイミングよく、石神村のルリたちから定時連絡が入る。
石神村では多くの砂時計が並べられており、日時計と組み合わせることで正確な時刻を測っていた。距離があるため通話は不可能だが、信号だけの時報ならギリギリ送ることができるのだ。
一方船の上ではカセキとクロムが太陽の位置を測り、ジャスト12時の高さに来たことを千空たちに伝えた。
日本との時差でヨコの位置、太陽の位置でタテの位置を割り出す、アナログな人力GPSの完成だった。
科学の力に驚く仲間たち。千空もこのまま太陽が見えていれば楽勝だと言った。
しかし、すぐに空は暗雲で覆われ、太陽の位置が分からなくなってしまう。千空は頭の良さと引き換えにまったく運がないという星の下に生まれてきたのだ。
やむなくペルセウスは龍水の勘を頼りに進むことになるが、その方法ではどうしても日数nロスが生まれてしまう。
そのとき『太陽の石』があればいいのに、というスイカの言葉を聞いて、クロムが何かを思いついた。

クロムが向かったのは自分の集めた鉱物コレクションの保管場所だった。
その中から、天然の宝石箱スカルン鉱床で採取した新作の石を取り出すクロム。
コハクの手で四角形に切り出された半透明なその石でモノを透かすと、二重になって見えた。
次にクロムは、その石を太陽があると思われる方角の空にかざす。すると、ある位置で石の底に映る2つのマークの光の強さが同じになったのだ。
クロムが作ったものを見た千空は驚く。
それは方解石という光を分解して2つに見せる天然のプリズムだった。曇り空でも光の向きから太陽の位置を判別できるアイテムだ。
それを聞いた龍水も、ヴァイキングの船から大量の方解石が見つかったという話を思い出していた。
つまり、伝説に残る『太陽の石』の正体は方解石だったのだ。
ヴァイキングと同じように科学の力でアメリカに向かうペルセウス。
ときに嵐を乗り越え、ときに氷塊やクジラとの遭遇に驚きながら、旅路は続いていった。

そしてついに千空たちは、アメリカ大陸に到達するのだった。

スポンサーリンク

『Dr.STONE(ドクターストーン)』第147話の感想

今回の話ではアメリカ大陸到達までの道のりが描かれました。
前回と前々回が箸休めや戦力補給で話が停滞した分、今回でいっきに展開が進みましたね。問題の提示から解決までがテンポの良く進むサクサクした読み味は、やはりDr.STONEというマンガならではです。

また、今回はしばらくリアクション要員だったクロムの活躍する話でもありました。これまで科学王国に降りかかる様々なピンチをその閃きで救ってきたクロムですが、宝島編という激闘を終えた今ではもはや安定感を感じますね。方解石を作ったクロムの背中を見る千空の目が、子供の成長を見守る親のようでほほえましかったです。
そして次回からはついにアメリカ大陸編が始まります。
戦力も増強され、初期からの仲間たちも成長した今の科学王国に敵はいないように感じますが、次回からはどんな展開が待ち受けているのでしょうか。期待しながら待ちたいと思います。

『Dr.STONE(ドクターストーン)』のアニメを無料で観る漫画を無料で読む方法

Dr.STONE(ドクターストーン) 動画配信サービスである「U-NEXT」なら、31日間の無料体験期間を使って『Dr.STONE(ドクターストーン)』のアニメ・漫画を無料で楽しむことができます。 U-NEXTの特徴は以下の通りです。
料金 1,990円/月
配信数 33万冊以上
無料期間 31日間
ダウンロード
特徴 圧倒的配信数を誇り、漫画以外に動画も楽しめる
動画配信サービスとしては月額1,990円とやや高いですが、漫画も読むことができるので31日間の無料期間を使って動画を見たり、漫画を読み倒すのが鉄板の使い方です。 毎月1,200ポイント(1ポイント=1円)がもらえるので、そのポイントを使うことで毎月2~3冊の漫画を実質無料で読んだり、最新の映画などを見ることもできます。
パンダZ
無料でもらえるポイントを使って漫画の単行本を実質無料で買うというイメージだよ!
また、無料トライアル時にも600ポイントもらえるので、加入と即時に漫画1冊を実質無料で読めるんです。 Dr.STONE(ドクターストーン)のアニメはU-nextだと見放題ですので、漫画と一緒にアニメも楽しめます。 逆に、漫画を読まずに月額料金からポイントを相殺することができるので、月額790円の動画配信サービスとして利用することも可能です。
パンダZ
U-NEXT」なら無料で7つの大罪のアニメが観れて、漫画も最終話まで読むことができるよ!
▼U-NEXTのメリット・デメリットについてはこちら  

 

スポンサーリンク
おすすめの記事