【鬼滅の刃】第193話「困難の扉が開き始める」のあらすじ・感想・今後の考察|無惨が急激に老化した理由は?

リス子
鬼滅の刃193話では珠世としのぶのファインプレーが見られたね

パンダZ
無惨様ブチ切れ回はまだまだ続く…

 

鬼滅の刃第193話をさっそく読んできました!

前回、ヒノカミ神楽13番目の型の真相に気付いた炭治郎が、12ある型を繋いでいく中、無惨の体にも大きな変化が現れていた驚愕の回でした。

そこで今回は、鬼滅の刃第193話「困難の扉が開き始める」のあらすじ・感想・今後の考察していきます。

鬼滅の刃のアニメも漫画も無料で楽しめる
鬼滅の刃 無料 動画配信サービスの「U-NEXT」なら、31日間の無料体験期間を使って鬼滅の刃のアニメ・漫画を無料で楽しむことができます。 鬼滅の刃コミックス全巻も絶賛配信中!
  • 見放題90,000本以上、レンタル50,000本以上の動画配信数
  • 無料ポイントを使えば毎月2~3冊無料で書籍を読める
  • 31日間無料体験ができる
 
パンダZ
 
 
31日間以内に解約すれば料金は一切発生しないよ!アニメも漫画も無料期間中に一気に楽しもう!
 
 

【鬼滅の刃】主要キャラ生死・子孫・転生状況まとめ【205話まで(完結)】

スポンサーリンク

鬼滅の刃 第193話「困難の扉が開き始める」のあらすじ

扉を開く者たち

無惨は戦いの中で柱や炭治郎が変化していくのを感じていました。

死の淵を垣間見た者はより強靭になって復活する。死を回避するため、通常生きる上では不必要な感覚や力の扉が開くのだと。

無惨との戦闘中、炭治郎は禰豆子の血鬼術・爆血の力を借りずに刀を赫刀にしました。また、柱たちも各々の方法で刀を赫刀にしています。

それでも無惨は縁壱には遠く及ばないと考えます。

日の呼吸を半分繋ぐ…困難な扉が立ち塞がる

「日の呼吸 日暈の龍・頭舞い!火車!」

日の呼吸を繰り出し続ける炭治郎でしたが、今の時点では連続して繋げられた型は6つ。まだ半分もあります。

【鬼滅の刃】第192話「廻る縁」のあらすじ・感想・今後の考察|ヒノカミ神楽13番目の型が判明!?

一方無惨は、脳や心臓の場所を常に移動させて、炭治郎の攻撃は胴まで届きません。

常に型を繰り出し続ける負担で炭治郎は肺を殴られるような、四肢を引きちぎられるような、心臓が破裂するかのような痛みに襲われていました。

薬の効果も切れ始め、心身共に疲労が溜まる炭治郎。それに対して無惨はこれまでの中で1番と言ってもいいほど冷静になっていました。

炭治郎は残り時間のことを考えると体が止まってしまうので、剣も手足も止まらせない、1秒を繋いでいく、夜明けまでの1秒を繰り返す…と今まで以上にこの戦いに集中することを誓います。

無惨、自身の変化に気付く

疲労から徐々に技のキレが悪くなる炭治郎。

縁壱のような怪物がそうそう現れてなるものかと炭治郎に斬撃を浴びせ炭治郎は血を吐きます。

続けて腕の触手を伸ばして攻撃する無惨でしたが、間一髪のところで攻撃を回避されました。

さらに次の攻撃は炭治郎が空中で身動きが取りにくいにもかかわらず避けられてしまいます。

間違いなく動きが鈍くなっている相手になんでとどめの一撃が決まらないのか無惨は考え、相手だけではなく自分も動きが鈍くなっているのではという結論に至ります。

珠世、しのぶ第2の作戦

自分にも何らかの変化が現れていることに気付いた無惨は、自身の意識の中に入り、細胞に取り込まれている珠世を召喚します。

お前の使った薬は人間に戻る薬ではなかったのかと問う無惨に対し、珠世は確かにそうだと答えます。

「それと…」と言い加えますが、続けて「教えない」としてやったかのような笑顔でニヤリ。

さらに、無駄に増やした脳で考えたらどうだと無惨を煽ります。

怒り心頭の無惨は珠世を潰し、今度は細胞の記憶を辿ることに。そして珠世がしのぶと薬の共同開発をしている際の記憶を垣間見ます。

【鬼滅の刃】蟲の呼吸の全型式まとめ!蟲柱・胡蝶しのぶの技の内容や強さについては?【画像あり】

薬を開発している際、しのぶは無惨に人間に戻る薬を分解されること前提でいかなければと考えていました。

そこで、1個目の薬(人間に戻る薬)を分解されると、2個目の薬が強力に作用するようにします。

その2個目の薬の効果とは「老化」です。

1分間で50年老化させる薬を人間に戻る薬に混ぜ込んでいたのでした。

無惨、9,000年老化が進む

薬の効果に老化作用が入っていることを知った無惨は、老化の進行を止めるために体の動きが鈍くなっていたのだと理解します。

珠世が無惨に薬を使ったのが5時間前、薬が効き始めるのに時間がかかるとしても最低3時間は老化が進んでいることに。

ここで無惨は、1分間で50年老化が進むので、60分では3,000年、さらにその3倍なので9,000年老化が進んでいるという驚愕の事実を知るのでした。

人間に戻る薬を分解して繭から出てきた際に、白髪が元に戻っていなかったのはこのためかと理解します。

不死ではあるものの、強制的に老化させられれば肉体は衰える…と考えていると、鴉が夜明けまでの残り59分であることを伝えます。

12の型が繋がる

無惨が薬によって自身が老化していることに気付く中、炭治郎はその事実を知らないまま無心で攻撃を繰り返していました。

「日の呼吸 飛輪陽炎!輝輝恩光!碧羅の天!火車!」

剣先から体の周りまでを炎が纏い、さらに攻撃を繰り出します。

「烈日紅鏡!炎舞!」

無惨はうるさいと叫び炭治郎に攻撃を仕掛けますが、「幻日虹」で幻影を出して攻撃を回避、さらに攻撃を続けます。

「円舞、斜陽転身、灼骨炎陽、日暈の龍・頭舞い、陽華突」

そして12ある全ての方が繋がりました。

後はもっと早く、もっと正確にこの巡りを夜明けまで繰り返すと決意する炭治郎。ここで193話が終わります。

スポンサーリンク

鬼滅の刃 第193話「困難の扉が開き始める」の感想・考察

感想

炭治郎は順調に日の呼吸の12ある型を繋いでいく中、こんどは無惨に驚愕の事実が判明しました。

まさか、人間に戻る薬の他にも薬が仕込まれていたとは。しかも老化って。

一見不死である鬼に効果がなさそうですが、体は老化するので、それを食い止めるために無惨の体の動きが鈍くなっている…という流れがさすがでした。

炭治郎は今回の話で日の呼吸をいったん全部繋ぐことに成功したわけですが、体力と毒の影響でどこまで耐えられるのか予想できませんね。さすがに次話くらいで禰豆子登場しなきゃダメなんじゃない?って思います。

考察

今回何気にびっくりしたのが、炭治郎が何気にサラっと自力で赫刀を発現させていたということ。てっきり禰豆子が登場してから爆血刀で…なんて思ってましたが、無心で戦う炭治郎にそんな他力は必要なかったようです。

赫刀発動の条件と「辿り着く場所はいつも同じ」の意味について考察【鬼滅の刃】

そして無惨。

珠世としのぶの策略によってまんまと第2の毒を喰らっていたようです。脳が5つもあるのにそんなことにも気付けないの!?って思ってたら、珠世様が無惨を煽ってて読者全員スッキリしたはず(笑)

この老化で体の動きが鈍くなるというのがどこまで炭治郎の助けになってくれるのか、それともこの毒も分解されてしまうのか。

さらに禰豆子。せっかく型を繋いだのに、体力の限界で力尽きそうな炭治郎をどう救うのかが鍵になりそうです。自力で赫刀を発現させてしまったので、そちらは選択肢から除外されました。

禰豆子の力で戦えるくらいまでの回復→炭治郎が無惨を倒す→肉塊ポップコーンになって逃亡する無惨を柱が切り刻む

って展開になってくるとは思いますが、細かい部分の展開が今のところ予想外なのが多いので、次話からの続きが楽しみです。

 

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃のアニメを無料で見る・漫画を無料で読む方法

鬼滅の刃視聴 動画配信サービスである「U-NEXT」なら、31日間の無料体験期間を使って鬼滅の刃のアニメ・漫画を無料で楽しむことができます。 U-NEXTの特徴は以下の通りです。
料金 1,990円/月
配信数 33万冊以上
無料期間 31日間
ダウンロード
特徴 圧倒的配信数を誇り、漫画以外に動画も楽しめる
動画配信サービスとしては月額1,990円とやや高いですが、漫画も読むことができるので31日間の無料期間を使って動画を見たり、漫画を読み倒すのが鉄板の使い方です。 毎月1,200ポイント(1ポイント=1円)がもらえるので、そのポイントを使うことで毎月2~3冊の漫画を実質無料で読んだり、最新の映画などを見ることもできます。
パンダZ
無料でもらえるポイントを使って漫画の単行本を実質無料で買うというイメージだよ!
また、加入時には600ポイントもらえるので、加入と即時に漫画1冊を実質無料で読めるんです。 逆に、漫画を読まずに月額料金からポイントを相殺することができるので、月額790円の動画配信サービスとして利用することも可能です。 ▼U-NEXTのメリット・デメリットについてはこちら
パンダZ
U-NEXTなら無料で鬼滅の刃のアニメが全話で見れて、漫画も最新刊まで読むことができるよ!

 

鬼滅の刃最終回と第二部の考察。無惨を倒して禰豆子は人間に戻る?

スポンサーリンク
おすすめの記事